--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2013'10.06.Sun

イタリア旅行記1-青の洞窟-

先日、2年越しの念願かなって新婚旅行(もう既に新婚じゃないw)に行ってきました!

一生のうちに1度は行ってみたかったヨーロッパ。
その中でも行きたい場所が集中していたイタリアへ⊂二二( ^ω^)二⊃

初の海外旅行だったので不安も大きく、
不慣れな飛行機で12時間という長旅に疲れて、空港では異国の空気にげんなりして、
ホテルに向かうバスの中では添乗員さんにローマの治安の悪さを教えられて怯えたり、
着いたホテルはトイレの流れが悪かったりと、
旅が始まった初日から日本に帰りたくなったこともありました(ぇwwwwww

でもそれは1日目の観光が始まったと同時に吹っ飛びましたwww
まずはカプリ島の青の洞窟へ⊂二二( ^ω^)二⊃

P9091352.jpg
ナポリからフェリーに乗って揺られること40分ぐらい、
カプリ島の港が見えてきましたヾ(゜ω゜)ノ゛
お天気はあいにくの曇り空。それでも海の青さは伝わってきました。

P9091286.jpg
青の洞窟に入れるかはその場所に行ってみないと分からないということで、
さっそく小さいボートに乗り換えて洞窟へ!!

9月の洞窟に入れる確率は平均70%ぐらいだそうです。
天候に関わらず波の高さで決まるので、晴れていても入れないことは多々あるそうです。

P9091305.jpg
ボートに揺られること15分ぐらい。
洞窟の入り口に到着⊂二二( ^ω^)二⊃

P9091306.jpg
運よく今日は入れるそうです!!!!
このままボートの上で順番待ち。その日によって違うみたいですが、
だいたい30分ぐらい揺られながら待つので、酔い止め必須^^^;;;

今乗っているボートから、さらに手漕ぎのボートに乗り換えます。
海の上でボートからボートに乗り移るとか(((( ;゜Д゜)))

P9091309.jpg
あんなに小さい穴から入るのか(゜Д゜ )

確かにこれは少しでも波が高いと確実に無理。

P9091336.jpg
入るときは、こうやってボートに寝そべるようにして入ります。
頭ぶつかっちゃうからね。

待っている最中、急に波が激しくなったりして、
いきなり入れなくなるんじゃないかとか冷や冷やドキドキでしたが、
なんとか我々の番に⊂二二( ^ω^)二⊃

P9091312.jpg
手漕ぎのボートに乗り移って順番待ち!!次です!!!!

P9091314.jpg
ん??入った瞬間はなんか真っ暗で、はい?って感じだったのですが、
後ろを振り返ると、、、

P9091316.jpg
真っ青(・∀・)(・∀・)(・∀・)

海底の砂が真っ白で、そこに洞窟の入り口から差す光でここまで青くなるそうです。

P9091325.jpg
決して広くはありません、2~3分で船で一周できてしまうぐらいなんですが、
この神秘的な青い光に感動(;∀;)

今回のツアーを選んだ理由の一つは、
1日目に青の洞窟へ入れなかった場合、
2日目にもう一度トライという2回のチャンスがあったというところ。
それぐらい1度は入っておきたかった場所でした。
私たちは運良く1日目で入れたのですが、
次の日から4日間ぐらい連続で入れなかったそうです(゜Д゜ )

年々波が高くなっていくらしく、数年後には入れなくなってしまうとか。

12時間の飛行機の疲れも一気に吹っ飛びました⊂二二( ^ω^)二⊃
旅行トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。